Home » リハビリメニューに関する質問 » リハビリメニューの選択について

リハビリメニューの選択について野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター

2012年10月31日 category : リハビリメニューに関する質問 タグ: ,

ご質問

腱板損傷のリハビリメニュー選択について

30代男性 野球
肩野球肩で先日病院にいったところ腱板損傷と診断されました。『腱板損傷』の場合はどのリハビリメニューを選べばいいですか?リハビリメニューの≪大学生・社会人の腱板炎・インピンジメント症候群を克服するための野球肩リハビリメニュー≫とありますが、この腱板炎のメニューでよいのですか?

回答

腱板損傷、腱板炎のリハビリメニューでよろしいです

腱板損傷の場合、ご指摘のとおり≪大学生・社会人の腱板炎・インピンジメント症候群を克服するための野球肩リハビリメニュー≫のメニューで良いと思われます。

腱板損傷とはその字のとおり腱板の損傷であり、腱板に炎症や傷があるなど、なんらかの異常がある場合を指します。

また、損傷の程度がひどく腱板の断裂が起こっている場合は、≪大学生・社会人の腱板炎・インピンジメント症候群を克服するための野球肩リハビリメニュー≫のメニューで構いませんが、痛みのでるトレーニングは必ず抜いて、痛くないトレーニングを選別して行ってください。
または、症状を聞き取ったうえで個別に作成する≪個別リハビリメニュー≫がありますので、こちらのご利用もご検討ください。

患者様との写真&コメント集
営業日カレンダー営業日カレンダー
投球分析・リハビリ作成
運営者|藤和マッサージ治療院
Copyright(c) 2012 野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター All Rights Reserved.