Home » 野球肩の詳しい話 » 野球肩の診断名① 野球肩(病院の検査で原因が特定できないもの)

野球肩の診断名① 野球肩(病院の検査で原因が特定できないもの)野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター

2012年08月19日 category : 野球肩の詳しい話 タグ:

野球肩の診断名① 野球肩

これはいわゆる『野球肩』といわれるものです。病院に行ってもはっきりとした原因が分からず『野球肩』ですと言われるものです。当院に治療に来られる中で一番多いケースです。

ただその中でも特定の筋肉に固まった部分(こう血)があるため肩関節の可動を制限しているケースやインナーマッスルのバランスが崩れているケース、ある特定の筋力が極端に落ちているケースなど必ず原因があります。これらは病院の画像診断では分からないものがほとんどです。 筋肉のバランスを検査するのはなかなか普通の病院ではできません

ですから、こういった野球肩で苦しんでいる方は自分の肩の高さの左右差をチェックしたり腕を背中にまわして左右差をチェックしたりして、ある程度関節可動域のバランスを確認してリハビリにつなげていくことがポイントです。(詳しくはリハビリメニューのページへ)

患者様との写真&コメント集
営業日カレンダー営業日カレンダー
投球分析・リハビリ作成
運営者|藤和マッサージ治療院
Copyright(c) 2012 野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター All Rights Reserved.