Home » 記事一覧

‘各種情報’ Category

野球肘症例 14歳投手

2012-11-03

基本情報 14歳 投手 左投げ 左打ち 投球フォーム オーバースロー 野球歴 小学1年生から 普段の練習は土曜・日曜・祝日のみ 平日はない 既往歴 なし 痛む場所 左肘全体 特に内側が痛い 9月頃から痛むようになり、左肘 [...]

ダウンロード版リハビリメニューがリリース!!

2012-11-02

リハビリメニューにダウンロード版が登場!! 2012年11月、この度ダウンロード版のリハビリメニューを新しくリリースしました。現在は『小学生の野球肘:ダウンロード版肘の内側に痛みがある小学生のための野球肘リハビリメニュー [...]

治療とリハビリに専念の季節

2012-10-29

治療とリハビリに専念しましょう~草野球チームの冬場のシーズンオフ~ これからの冬の時期は、多くの草野球チームの方々がシーズンオフに入り試合も練習もなくなる又は少なくなる事が多いともいます。この時期、ぜひ肩や肘が痛いんだけ [...]

野球肩野球肘リハビリの鉄則

2012-10-29

投球障害を克服するために~リハビリには守るべき鉄則があります~ 徐々にリハビリトレーンングの質(負荷・強度)と量を増やしていくことです。これは徐々に増やすことがポイントです。一気に上げては絶対にいけません。下記の表は来院 [...]

ロッテ・サブロー選手が肘手術

2012-10-26

千葉ロッテのサブロー選手が、右ひじの手術を行った模様です。ロッテのサブローが23日に千葉県船橋市の病院で右肘の手術を受けたと、球団が24日に発表。全治3か月を要する見込みで、11月の秋季キャンプには参加しない。(2012 [...]

39歳男性 野球肩治療報告

2012-10-11

週末に野球をしている39歳男性の治療報告 草野球をしていて患者様、半年ぶりに来院。10年以上前から塁間の距離をライナー気味で投げると痛み、その症状がそのとから現在まで続いているとの事。 初診は半年前で、その際はとにかく肩 [...]

野球肩・野球肘を克服するには理想の投球フォームを身につけること

2012-10-06

誰一人として同じフォームではない!しかし・・・ 理想の投球フォームは個人個人違います。それはプロ野球選手を観て誰一人として同じフォームの人がいないのをみれば分かります。身長、腕の長さ、指の長さ、腕の太さ、体の柔軟性など、 [...]

≪榎田≫左肘の遊離軟骨手術が無事終了

2012-09-29

関節ネズミはプロ選手の宿命か・・・ 阪神タイガースの榎田大樹投手、昨年入団年から救援ピッチャーとして活躍。今年もここまで48試合に登板し安定した成績を残していた榎田投手ですが、左肘の遊離軟骨除去手術を受けました。 === [...]

中日浅尾投手・・肩の故障から復帰!

2012-09-20

昨年のMVPで剛速球ピッチャーの浅尾拓也投手が肩のケガ(腱板損傷)から見事復帰しました。 復帰登板ではスピード表示はそこそこでていましたが、あまり球が走っていない印象でした。 これまでの浅尾投手はすごいの一言です! 小柄 [...]

右肩痛は剥離骨折だった・・・中日ネルソン投手

2012-09-13

中日ドランゴンズの速球投手ネルソン投手、右肩痛の原因はインナーマッスルの付着する部分の剥離骨折であることがわかりました。 このインナーマッスルが肩甲下筋であり、この筋肉は投球モーションの加速期に一番働く筋肉です。 腕を加 [...]

患者様との写真&コメント集
営業日カレンダー営業日カレンダー
投球分析・リハビリ作成
運営者|藤和マッサージ治療院
Copyright(c) 2012 野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター All Rights Reserved.