Home » 記事一覧

‘リハビリトレーニング’ Category

ダウンロード版リハビリメニューがリリース!!

2012-11-02

リハビリメニューにダウンロード版が登場!! 2012年11月、この度ダウンロード版のリハビリメニューを新しくリリースしました。現在は『小学生の野球肘:ダウンロード版肘の内側に痛みがある小学生のための野球肘リハビリメニュー [...]

治療とリハビリに専念の季節

2012-10-29

治療とリハビリに専念しましょう~草野球チームの冬場のシーズンオフ~ これからの冬の時期は、多くの草野球チームの方々がシーズンオフに入り試合も練習もなくなる又は少なくなる事が多いともいます。この時期、ぜひ肩や肘が痛いんだけ [...]

野球肩野球肘リハビリの鉄則

2012-10-29

投球障害を克服するために~リハビリには守るべき鉄則があります~ 徐々にリハビリトレーンングの質(負荷・強度)と量を増やしていくことです。これは徐々に増やすことがポイントです。一気に上げては絶対にいけません。下記の表は来院 [...]

野球肩・野球肘を克服するには理想の投球フォームを身につけること

2012-10-06

誰一人として同じフォームではない!しかし・・・ 理想の投球フォームは個人個人違います。それはプロ野球選手を観て誰一人として同じフォームの人がいないのをみれば分かります。身長、腕の長さ、指の長さ、腕の太さ、体の柔軟性など、 [...]

右肩痛は剥離骨折だった・・・中日ネルソン投手

2012-09-13

中日ドランゴンズの速球投手ネルソン投手、右肩痛の原因はインナーマッスルの付着する部分の剥離骨折であることがわかりました。 このインナーマッスルが肩甲下筋であり、この筋肉は投球モーションの加速期に一番働く筋肉です。 腕を加 [...]

重症度の目安 パート②

2012-09-11

F、痛みの程度 どのくらいの強さで痛むか? 1、痛みで全くキャッチボールができない 2、10mくらいの近い距離のキャッチボールで山なりでも痛い。 3、10mくらいの近い距離のキャッチボールで、山なりは痛くないが<b [...]

重症度の目安

2012-09-11

自分やお子さんが肩痛や肘痛になってしまった際にこれはどれくらい悪いのか? 休むべきなのか?病院にいくべきなのか?少し我慢して続けるべきなのか? なかなか自分で判断がつかいないと思います。 重症度の一般的な目安について A [...]

成長期のトレーニング

2012-08-19

成長期のトレーニング 野球肘は小学生から中学生のお子さんに多くみられます。とくにこの年齢では骨が未完成で、成長軟骨と呼ばれる部分が肘や肩の骨に存在しています。練習のしすぎや間違ったフォームで過度に負荷がかかり続けるとこの [...]

練習前には動的ストレッチを!!

2012-08-19

練習前には動的ストレッチを!! ストレッチの種類 ①静的ストレッチ②動的ストレッチ ストレッチは静的ストレッチと動的ストレッチの2種類があります。通常行われているのは、静的ストレッチと言われ、反動をつけずにゆっくりと伸ば [...]

投球フォーム 簡易4段階分け

2012-08-19

投球フォーム 簡易4段階分け 投球動作|ピッチングフォーム 投球フォームを考える際には動作を4つに分けて考えます。 ①ワインドアップ ②コックアップ ③アクセレーション ④フォロースルー ①ワインドアップ期 一番はじめの [...]

患者様との写真&コメント集
営業日カレンダー営業日カレンダー
投球分析・リハビリ作成
運営者|藤和マッサージ治療院
Copyright(c) 2012 野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター All Rights Reserved.