Home » 記事一覧

‘用語集’ Category

ローテーターカフ

2012-08-19

ローテーターカフ 回旋筋腱板と同義語です。 【腱板=回旋筋腱板=ローテーターカフ】ほぼ同義語として使われています。

内旋動作

2012-08-19

内旋動作 内旋の旋とは捻る動作のことで、肩関節の内旋とは脇をしめて肘を90度に曲げた状態から内側に手を動かす動作です。内旋動作に使われる筋肉はインナーマッスルのうちの肩甲下筋でありこの筋肉は内旋筋とも呼ばれます。

上腕骨近位骨端線離開

2012-08-19

上腕骨近位骨端線離開 リトルリーグ肩のことで、少年期に発生する特有の骨端線障害のことで、ある種の疲労骨折に似たものです。

小円筋

2012-08-19

小円筋 インナーマッスルのうちの1つであり、肩甲骨の外側から腕の骨(上腕骨の大結節)に着いています。棘下筋と同じく、肩関節を外旋させる役割をするので外旋筋と呼ばれます。

腱板損傷

2012-08-19

腱板損傷 腱板に損傷が起きている状態で、微小損傷から進行すると部分断裂となり、さらに進行するともっとも重症な完全断裂にいたるケースもあります。詳しくは野球肩の診断名をご覧ください。

腱板

2012-08-19

腱板 回旋筋腱板と同じ意味で使われます。4つのインナーマッスルが肩関節に付着する部分で板状の腱となっているので腱板といいます。腱板が回旋動作をつかさどるので腱板のことをを回旋筋腱板という場合もあります。 【腱板=回旋筋腱 [...]

肩甲下筋

2012-08-19

肩甲下筋 インナーマッスルのうちの1つであり、肩甲骨の裏側(肩甲下窩)から腕の骨(上腕骨の小結節)に着いています。肩関節を内旋させる役割をするので内旋筋と呼ばれます。この肩甲下筋が他の3つのインナーマッスルと違う点は肩甲 [...]

棘下筋

2012-08-19

棘下筋 インナーマッスルのうちの1つであり、肩甲骨の下部(棘下窩)から腕の骨(上腕骨の大結節)に着いています。肩関節を外旋させる役割をするので外旋筋と呼ばれます。

棘上筋

2012-08-19

棘上筋 インナーマッスルのうちの1つであり、肩甲骨の上部(棘上窩)から腕の骨(上腕骨の大結節)に着いています。投球時、送球時には上腕骨を肩甲骨にひきつけて肩関節を安定させる役割を果たします。

外旋動作

2012-08-19

外旋動作 外旋の旋とは捻る動作のことで、肩関節の外旋とは脇をしめて肘を90度に曲げた状態から外側に手を動かす動作です。外旋動作に使われる筋肉はインナーマッスルのうちの棘下筋・小円筋でありこれらの筋肉は外旋筋とも呼ばれます [...]

患者様との写真&コメント集
営業日カレンダー営業日カレンダー
投球分析・リハビリ作成
運営者|藤和マッサージ治療院
Copyright(c) 2012 野球肘・野球肩リハビリのTOWAコンディショニングセンター All Rights Reserved.